松下優也率いる「X4」がついにアルバム「XVISION」を配信限定リリース!

2015.2.22 レビュー

「歌って踊るアーティスト」とひとことに言えど、形は様々ながらにして世の中に氾濫しています。

どれもが往々にして差別化を図る中で、過大なウリ文句に対し実力が伴わずコンセプト負けしていたり、そのコンセプトと内容の相違が生じていたり、実力は評価されど「メディア戦略負け」していたり…

売れれば商品として「成功」なのですが、アーティスト本人のバイタリティがどこまで生きているか判らないのが現状です。

言語圏だからか、日本はアーティスト自身の実力勝負や経験量を避けて生き残れるような気さえします。

松下優也

「歌って踊るアーティスト」の一人。

中学校卒業後に親の反対を押し切って渡米。歌とダンスを学んだ彼は本場仕込みといって過言ではない技術がファンやメディアから評価を得、彼の憧れのMichael Jacksonのトリビュートライブのキャストとして大抜擢されたり、

都内でも指折りの実力者をバックダンサーとして起用したりする彼の歌唱力やステージングの総合的な技術は、ファンならずとも評価せざるをえないほど高いものを持っているとも言えます。

しかも類まれなほどに抜群なルックスがまた高評価に値すると思うのですが…非常に残念ながら、芽が出切らずに奮わない結果に留まってしまっている気がします。

松下優也率いる「X4」始動

そんな彼が昨年末に行ったLIVEで、「2015年は新ユニットで活動する」と発表。「X4」が始動しています。

メンバーは、

  • 松下優也(左上)
  • T-Max(左下)(ex. EDEN)(動画
  • KODAI(右上)(ex. BOYCE)(動画
  • SJ(右下)(ex. BOYCE)(動画

一切が謎に包まれていた(ファンの方々の間ではわかりませんが)X4が今月上旬~中旬に突如Youtubeアカウントに、製作中のアルバムのティーザー動画をアップロード。

公式サイトにはLIVEスケジュールが掲載されているのですが(というかそれしか載っていない)肝心のリリースに関しては気配すら感じられず。正直な話、早いリリースはあまり期待はしてませんでした。

ただ内容があまりにも良かったので、もどかしいところではありましたが、突如松下優也本人のブログで、2/22のリリースという最新情報を発表。

本日リリース「XVISION/X4」ダウンロード!

1曲¥250で、全11曲収録の¥2,000。

クリエイター陣には松下優也のインディーズ転向後の「#musinoverdose」でも作曲に参加したCarlos K.や、「She’s Liar」で作曲を担当したアメリカのシンガーB Thompsonなど、自分の音楽を追求した松下優也本人のフォーカスをしっかり安定させたようにも感じるR&Bチューンがずらりと並んでいる印象。

4曲目の「Future , Super Duper Nova」こそファン層を狙ったようなLIVEで弾けるチューンであるものの、他の曲はほぼ妥協なしの最新トレンドに則った「R&B」

とはいえど前述の「Future , Super Duper Nova」にも、TRAPミュージックの特徴でもあるバウンシーなBassや細かいハイハットで刻むビートなどトレンディな要素は盛り込まれており、細かいところまで聴いてクリエイター陣とX4の方向性が良いかたちで落とし込まれている作品。

ほか、2曲目の「FIRE」のようにフロアバンギンなアッパーチューンや、「Raindrop」のようにシンセサイザーの音が尾を引く国産らしかぬメロディラインで構成されたメロウでセクシーなチューンがあると思いきや、「Heaven」でファルセットを使い込みしっかりと舵を切って聴かせてきたり。また個人的には「Little Longer」のビートはRodney Jerkinsぽくてかなり好み。とにかく内容に期待した価値がありました!

シャウトらしいところは迫力に欠けるものの、CD音源だからこそという点もあり、実際のパフォーマンスには更に期待ができそうです。

全体的な感想としては、別々の活動をしてきたからこその幅のある歌いまわしやコーラスワークで楽しめた一枚だな、と。しばらくはヘビロテ確定でしょう。

アヴァンギャルドな様相はK-POPらしさを彷彿とさせるかもしれませんがアジアでのストリートのファッションなんて似たり寄ったりなサイジングだったりするのでそこは目を伏せましょう。

R&Bファンは是非とも聴いておいて損はないかと思います。

XVISION / X4ダウンロードはこちら

XVISION / X4トラックリスト

  1. THEME OF XVISION

    MUSIC BY Route A / U
    LYRICS BY U
    ARRANGED BY Route A

  2. FIRE

    MUSIC BY Carlos K. / Suzan
    LYRICS BY U
    ARRANGED BY Carlos K.
    Additional Guitar by TAKAYUKI SASAKI

  3. Bang A Gong

    MUSIC BY TAKATSUGU TSUMABUKI
    LYRICS BY KOUDAI
    ARRANGED BY TAKATSUGU TSUMABUKI

  4. Future,Super Duper,Nova

    MUSIC BY Route A / U
    LYRICS BY U
    ARRANGED BY Route A

  5. 最後の言葉

    MUSIC BY Hiroki Sagawa / Carlos K.
    LYRICS BY H.U.B.
    ARRANGED BY Carlos K.
    Additional Guitar by TAKAYUKI SASAKI

  6. 三日月

    MUSIC BY SigN / Lazy-Q
    LYRICS BY タケヨシキ / Lazy-Q
    ARRANGED BY SigN / Lazy-Q

  7. Raindrop

    MUSIC BY B.Thompson / Lazy-Q
    LYRICS BY H.U.B.
    ARRANGED BY Lazy-Q

  8. Little Longer

    MUSIC BY B.Thompson / Lazy-Q
    LYRICS BY CAMEL
    ARRANGED BY Lazy-Q
    Additional Guitar by TAKAYUKI SASAKI,
    Strings by Tsubasa Ito, Flute by Yoshihiro Okazaki(Itcha)

  9. Heaven

    MUSIC BY B.Thompson / Lazy-Q
    LYRICS BY U
    ARRANGED BY Lazy-Q
    Additional Drums by くわG,
    Guiter by Hajime Wada

  10. I Don’t Know Your Name

    MUSIC BY B.Thompson / Lazy-Q / TONKATZ
    LYRICS BY U
    ARRANGED BY Lazy-Q / TONKATZ
    Additional Guitar by SUBARU

  11. LOST GAME

    MUSIC BY SigN
    LYRICS BY kenko-p
    ARRANGED BY SigN

プロフィール

東京でWebデザイナー・コーダーとして、フロントエンド的なことからグラフィックデザイン的なことをして、ごにょごにょと小さく活動中。Webクリエイターでは珍しい(?) HIPHOP, R&B好き。休日はよくカフェや漫画喫茶に出向いたりパン屋に行ったり、主に散歩しています。だいたいラーメンを食べて帰ってくる、そんな過ごし方です(都内のオススメ散歩コース募集中!)。デザインのトレンドやデザイン思考、HTML、CSSからSASS、Javascript、Wordpress構築などコーディングのTIPSなどをブログにアップしていきます。その他のことはtwitter( @satohmsys )まで。