【wordpress】Warning: Cannot modify header informationの対処法

WordPressプラグインを削除したりすると

Warning: Cannot modify header information ~

と出て、管理画面画面が表示されません。

これはいかん!ので、1行のコードを書くだけで対処しちゃいます。

wordpressでWarning: Cannot modify header informationが出たらphp.iniで解決

output_buffering = On

これを、PHP.iniに記述します。Offになってた場合はOnに。

さくらサーバーの場合の対処法

「さくらサーバー」の場合の対処 さくらサーバーコントロールパネル > 「PHP設定の編集」へ。

outputbuffaring

上記のコードをブチこみます。

outputbuffaringOn

で、保存する で終了!
相変わらずレトロなインターフェースです。

Hetemlの場合の対処法

Hetemlをお使いの方はログイン後の右メニューに「php.ini設定」があるので、 リンク先にジャンプしてもらうと「そのほか」の項目の下に「output_buffaring」があるのでOnを選択して更新するだけです。

これでなんとか攻略!助かった…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする